はむ吉(のんびり)の練習ノート

主にプログラミングについて、思いついたことや、試してみたこと、学んだことを、覚え書きを兼ねてまとめます。

カレントディレクトリにある複数の PDF 文書をファイル名順に Python の PyPDF2 で結合する:コンテキストマネージャ自作の学習を兼ねて

複数の PDF ファイルがあり,これを一定の規則で結合したい場合があります.規則が単純ならば既存のソフトウェアで対応できますが,そうでなければ自分でスクリプトを書いたほうが円滑です.典型例として,カレントディレクトリの PDF ファイルをモジュール PyPDF2 を利用してその名称順に結合する Python スクリプトを作成したので,備忘録を兼ねて簡単な説明とともに記しておきます.その際に,コンテキストマネージャを自作する方法の学習を兼ねて「ひとひねり」を加えました.

続きを読む

Windows Subsystem for Linux で動く Debian GNU/Linux 環境に C/C++ の開発環境 (Visual Studio Code + Clang) を構築する

Windows 10 上の Windows Subsystem for Linux (WSL) により機能している Debian GNU/Linux 環境に,C/C++ の開発を行うための設定を施す手順を書き留めておきます.エディタとしては Visual Studio Code (VS Code)を,コンパイラとしては Clang をそれぞれ用います.

続きを読む

Windows Subsystem for Linux で構築した Debian GNU/Linux 環境を日本語化する:ロケール・タイムゾーンの設定から日本語入力まで

Windows 10 に搭載されている Windows Subsystem for Linux を使うと,Linux を手軽に使用できます.本記事では,これにより構築された Debian GNU/Linux 環境を日本語化する方法についてまとめます.

続きを読む

Windows Subsystem for Linux 上に Python 3 開発環境を構築する:Debian GNU/Linux 環境の初期設定から Anaconda + Visual Studio Code の導入まで

Windows 10 に備わっている Windows Subsystem for Linux (WSL) を使うと,手軽に Linux 環境を実現できます.本記事では,WSL に基づき Linux 環境を構築し,これに Python 3 ディストリビューション Anaconda およびエディタ Visual Studio Code を導入し設定する一連の手順について述べます.

続きを読む

はむ吉(のんびり)が利用しているミニ/マイクロブログサービス (Twitter, Mastodonほか)

私はミニブログサービスとして主に Twitter を利用してきましたが,このたび Mastodon をはじめとするほかのサービスも使ってみることにしました.私が各サービスで使用しているアカウントを列挙します.いずれもアカウント名は hamukichi_nbr です.

以下に,経緯等を記します.

続きを読む