はむ吉(のんびり)の練習ノート

主に(競技)プログラミングや言葉について,思いついたことや,試してみたこと,学んだことを,覚え書きを兼ねてまとめます.その際に参考になった,書籍などの紹介も行います.

近況報告 (13)

ふと,今の状況を記録しておきたいと思ったので,差し障りのない範囲で,このブログに書いておくことにした.これまでにも,ブログの無更新 streak を打ち切るために,「近況報告」と題した埋め草のようなものを時々投稿したことがあるが,それよりも「近況報告」の度合いは高いと思う.

はじめに

具体的な名前を出すことすら,あまり気が進まないし,言うまでもないことだが,現在,世の中は新型感染症の影響により,しっちゃかめっちゃかになりつつある.無論,私にもその影響は及んでいる.ところが,日頃よく読み書きしている Twitter では,このようなご時世について,私は極力具体的な言及を避け,別の話題について述べている.これは,一種の逃避なのだろう.しかしながら,状況が深刻になるにつれ,それではいけないような気がしてきた.そこで,何の役に立つのかはわからないが,とりあえず適当に吐き出すことにした.

日常生活

「本業」の通い先が閉鎖されたり,周辺に緊急事態宣言が出たりしたこともあり,日用品の購入,ゴミの搬出,および急を要する事務作業などを除いては,自宅から出ることはまずない.インドア派なのは幸いだ.品物の宅配や,食事の出前を利用する頻度が増えた.「本業」については,自宅でできることを進めている.また,この機会に,家の用事にもいつもより取り組んでいる.ただ,倦怠感のようなものにかまけ,無為に過ごしてしまうことも多い.本はあふれているが,まるで読み進められていない.

「本業」

自宅で行えることもあるが,多くは on-site でせざるを得ない.少し前までは,何とかして on-site での作業を再開したいとうずうずしていた.ただ,無論,これは私が真面目であるからではない.真面目さは装おうとしているが,むしろ私は不真面目だ.家ではもちろんのこと,通い先の机の前に座っていても,時間を無為に過ごしてしまうがちだ.せめて,闇雲にでも,思考停止しながらでも,手を動かさないと,「本業」をやっているふりすらできないのだ.だから,on-site での作業をしなければならないのだ.ただ,通い先の閉鎖が厳格化したため,そうはいってられなくなった.数ヶ月(で済めばいいが)を空費しないため,何とかして自宅での作業を励行する必要がある.「本業」をできない,いややらない口実ができたなどという考えは,ほどほどにしなければならない.幸いにもだいたい何をしようかという考えはあるが,相変わらずエンジンがなかなかかからないし,その後も亀の歩みだ.自主性のなさを痛感している.

語学学習

Duolingo による仏語学習は継続している.かくも不真面目な私でも,四ヶ月あまりも続けられるとは.せっかくだから,買った参考書も進めるべきなのだが,最初の方で中断してしまっている.辞書マニアもどきのくせに,仏和辞典を引く頻度も,そう多くない.

英語については,BBC のニュースを読んだり,「本業」やプログラミング関連の文献に接したり,英字新聞の翻訳コンテストに参加したり*1する程度で,あまりお勉強はしていない.何か始めてもいいのだが.

辞書・言葉

日がな一日部屋にいるのが常態化しているので,さぞ辞書趣味がはかどるかとおもいきや,それほど大きな変化はない.外出が減り,他人や外部の情報に接する機会が失われているのが,思いのほか響いているようだ.

図書館・図書室

日頃利用している図書館・図書室が,続々とサービスを縮小しており,閉館・閉室しているものも多い.こうなっては仕方ない.

古本屋・古書店

古本屋が営業時間を短縮したり,古書即売会の中止が決まったりしている.ただ,そもそも外出は控えているので,当然ながらはなから行けない.楽しみが減って残念だが,無駄遣いを削減できて,かえってよかったかもしれない.

競技プログラミング

「本業」などによる時間的制約が少なくなったため,オンラインプログラミングコンテストへの出場頻度が上がっている.レーティングも,じわじわと上昇しているのはよい.ただ,これに限った話でないが,趣味ばかりにかまけず,「本業」にもう少し取り組まなければならないだろう.

読書

積ん読状態になっている文庫本や新書本を消化するよい機会だと思いきや,やはりほかの趣味にかまけ,今のところあまり読み進められていない.うまくいかないものだ.

オンライン麻雀

気が向けば,すぐにプレイしてしまう.最大の時間泥棒だと思う.

その他の懸案事項

金銭面

言うまでもないことだし,そもそも今に始まったことでもない.もう少し書籍費を削減していればなどと考えることもあるが,それでも焼け石に水というか,要因は,別のところにある.ただ,「衣食足りて礼節を知る」とか,「貧すれば鈍する」という言葉が適切かはわからないが,精神がすさみつつある気がする.

衛生用品

トイレットペーパーやティッシュペーパーはかろうじて買い求められるが,マスクにしばらくお目にかかっていない.「アレ」以前からマスクを常用していたため,わずかながら蓄えがあるのがせめてもの救いだ.そもそも,家から出なければ,マスクはあまり使わなくて済む.

おわりに

焦燥感やら,倦怠感やら,罪悪感やらが入り混じり,少しばかり精神の状況が悪化していたが,こうやって書き連ねることで,多少はましになった気がする.とりあえず,健やかに過ごせることを祈るばかりだ.

*1:最近は,あまら,新聞を買いに出られないので,頻度が落ちている.